アトリエmado

栃木県足利市・佐野市の子ども向け造形教室

押し売りではなく、御用聞きで。

「子どもに対しては、押し売りではなく、御用聞きで。」

子どもに必要とされることを必要なだけ。

我が子が通った小俣幼児生活団の大川繁子先生の言葉で

アトリエmadoの座右の銘です。

 

子どもが自分で考え、選び、手を動かして作りながらまた考えて、時に失敗し…

そうして学ぶことを大切にしたいから、

 

先回りして与えたり、手出し、口出ししないことです。

 

この子はアトリエにきたときから作りたいイメージがあって素材を探し選んで、色を塗りました。

f:id:ateliermado:20200615145149j:image
f:id:ateliermado:20200615145156j:image

アトリエにきてしばらく絵本から離れない子。
f:id:ateliermado:20200615145143j:image

じゃあそれを観て何か作ってみる?

顔がぱあっと明るくなって、さて何で作ろうか。

一緒に相談します。

お母さん、支えてて。
f:id:ateliermado:20200615145140j:image

次回、中が空洞のリンゴができてる、はず。

 

「飛び出すのがしたい」

大量の紙を渡すと色のバランスを考えて作る新一年f:id:ateliermado:20200615145204j:image

翌週は全て自分で準備して「小さいから、めっちゃむずい」

器用にハサミを動かしてます。

f:id:ateliermado:20200615155913j:image
f:id:ateliermado:20200615145153j:image

 

さて、積み木からモビールを作りたい子には、

ブルーノムナーリの図録をお見せして

「どう思う?動く絵みたいだね」

f:id:ateliermado:20200615150446j:image

バランスをみて試行錯誤の末…。

やった!できた!動くとほんとうに素敵。

みんなが欲しい!欲しい!!

f:id:ateliermado:20200615145824j:image

翌週、別の子がそれを観てボクも作りたい!f:id:ateliermado:20200615145215j:image

またまた、欲しい欲しいのお宝ができました!

f:id:ateliermado:20200615145944j:image


子どもの創造力について保護者の方が投稿されていた記事です。

https://www.instagram.com/p/CArnVxIpcWg/?igshid=573wy8wiezz8