アトリエmado

栃木県足利市・佐野市の子ども向け造形教室

よ〜く観察してからサンマを描く

madoで恒例のレッスン、「サンマを触って描く」。

私が最近、学んでいる「対話型鑑賞」をここでも活用して、

触りながら、じ〜〜っくり観察してもらって、

気づいたことを、いっぱい話す。

子どもたちと一緒に、驚いて、楽しんで。。。。

今回はサンマと、アジを持っていった。

IMG_9951.jpg

IMG_0070.jpg

IMG_0074.jpg

はじめは興味津々、おっかなびっくり。

IMG_0072.jpg

IMG_0073.jpg

わあ、魚なのに、舌があるよ!

IMG_0080.jpg

口を開けると、ビニールみたいだ。

IMG_0076.jpg

口を開けると、えらが動く!

何でだろう。

アジのぜいごを触って、わっ、骨が飛び出てるみたい。

サンマは、目の周りは黄色いね。

ほんとだ、口の先も黄色い。

背中は黒だと思ったけど、青も入ってる。

背中だけでなくて、おなかにもひだひだがあるぞ!

わいわいわいわい。。。。

もちろん、触りたくない子もいるけど、触らない自由もある。

切ってみたいなあ〜。

料理してみたい。

あ〜、描きたくなってきた。

というところで、描き始める。

それぞれに、自分が見つけたところをなんとか描こうとしている。。。

そうしてできあがった、いとおしい傑作たちをご覧下さい

IMG_0055.jpg

IMG_0062.jpg

IMG_9956.jpg

IMG_0065.jpg

IMG_0098.jpg

IMG_0082.jpg

IMG_0081.jpg

IMG_0060.jpg

IMG_0058.jpg

IMG_0056.jpg

IMG_9961.jpg

IMG_9962.jpg

IMG_9963.jpg

IMG_9958.jpg

IMG_9959.jpg

IMG_0092 2

IMG_0086.jpg

IMG_0084.jpg

IMG_0083.jpg