アトリエmado

栃木県足利市・佐野市の子ども向け造形教室

感じることを大切にする。

今日は、ハイディ・ゴーネルの絵本を観てもらって、色と構図の美しさを感じてもらったあと、色彩構成をしました

色彩構成の話は、後日に。。。。

早めに終わった、小1の、Yくん。

一足先におかたづけ。

ながしに流したパレットの絵の具にうっとり。

きれいだね・・・と、いっしょに眺める。

002_20140712001839aa2.jpg

008_201407120018409a0.jpg

「いろが、うまれてくる!」

わたしは、すごくきれいだよ、みんな観て!・・・

作品を描いてる子たちを呼ぶ。

「わあ・・・・」

「紙で掬えるかな?」

半紙を渡す。

010_20140712001842373.jpg

美しい波紋が、そのまま紙に透けて見えて大興奮!

ところが引き上げるときにくしゃしゃくしゃに・・・

画用紙で再度・・・

011_20140712001837211.jpg

写真ではうまく撮れなかったんですが、紙にちいさな絵の具の粒子までうつって、目がきらきらひかる

014_20140712001923788.jpg

はい、マーブリングやりますよと、レッスンを与えられるより

自分で感じ、感動し、その自分の感覚を大切にすることのほうが、

ずっと子どもたちの顔はかがやきます。