アトリエmado

栃木県足利市・佐野市の子ども向け造形教室

とんぼの絵 夏休みの宿題をやっつける

しゃんしゃん広場さん主催で、8月8日、

トンボの絵を描く講座をしました。小学生の参加者13人

夏休みの宿題をやっつける・・・

正直、困ったなと思いました。

madoは、本物をみよう。

結果より、過程を楽しもう。

教えられることより、自分で考えたり、気づいたり、いいこと思いついちゃうひとになろう。

という、考えなのに、

ここに、おかあさんといっしょに来た子たちは、夏休みの宿題だから、

今日一日で、失敗しないで、上手な絵をきちんと時間内に仕上げて持って帰ろうとしている…と思われる。

まずは、みんなに、トンボを見たことや、捕まえたことを発表してもらって、どんな感じだったか、どこにいたか、何色だったか・・・イメージをふくらませてもらう

鉛筆と、消しゴムを構えてる子たちには、描いてはごしごし消してると、紙もぼろぼろになっちゃうし、絵もちっちゃくなっちゃうから、もし使いたかったらうすく、あたりを付ける程度にしてど~んっといっちゃおう!

たくさん持っていった、アクリル絵の具をみせて、これなら、失敗しても上からじゃんじゃん描けるから

ど~んといこう!

はっぱをかける。

絵の具を実際に混ぜてみせて、いろんな色ができることをみてもらう。

色づくりがおもしろくなって、どんどん、色をつくった女の子

001-1.jpg

マンガチックな山や、木を描く子は、窓辺に連れて行って、

遠くの山と近くの山とみてね・・・。

色はどうかな?

形はどうかな?

できた!という子には、離れて観てごらん・・・。

一緒に絵をながめながら、このへん、すごくきれいだよね、この辺はどうかな?

できるかぎり、こうしたほうがいいよと言わず、感じたり、気づいてもらうように・・・。

でも、完成度は上がるように。

003-1.jpg

002_20120906143635.jpg

008_20120906143844.jpg

そうしてできあがった作品たち。

私の心配、必要なかったのかも???

すてきな作品がたくさんできました。

今回も、なかなか写真をとれず、ごく一部・・・。

007_20120906143844.jpg

004_20120906143634.jpg

005_20120906143633.jpg

006_20120906143633.jpg

楽しさを、感じてくれたかな。。。。。