アトリエmado

栃木県足利市・佐野市の子ども向け造形教室

鑁阿寺で写生会

7月26日、今日も暑かった~。

アトリエmado、、恒例の夏休みの鑁阿寺の写生会でした。

気に入った場所をとことん探して・・・

それで、絵の良しあしのほとんどは決まります・・・という話をふくめて

何点か、ポイントを伝えて・・・

子どもたちは、描きはじめました。

002_20120726215610.jpg

004_20120726215610.jpg

009_20120726215609.jpg

今日は12人のこどもたち。

途中遊びたくなっちゃったり、ザリガニ採ったりしながら描いた子。

・・・・私は、遊んじゃいけない、とか、ザリガニだめとか言わない。

ザリガニを入れる容器を渡しつつ。。。。

でも、今日は、何しに来たんだっけ?と、ちくりと確認はする。

周りの大人たちはすごい、じょうず!と思うのに本人は思った通りにいかなくって、何度も泣きながら描く子。

・・・・絵に関しては、その子の気持ちがとても、よくわかるから最小限のアドバイスをすると、

泣き顔が、よしっていう顔に変わるのが、わかる。

最初は日陰だったのに、だんだん、つよい日差しが当たって、汗だくで、でも細かい写実の手をゆるめない子。

・・・・・おかあさんは、うちの子は、おとなしくってと、いうけれど、体育会系の子とは違った、タフさがあると思う・・・。

みんなには、必ず、日陰で描いてもらったのだけど

花から花へ移って、絵を観る、みつばちのような私は、後半ばて気味で気づいたら、

ごく、一部しか写真撮れていないのでした

渾身の細やかな写実派の絵は、みなさんは、つづく・・・・となったので

できれば、後日、完成をUPできたらと思います

012_20120726215728.jpg

014_20120726215727.jpg

013_20120726215728.jpg

015_20120726215727.jpg

016_20120726215726.jpg

001_20120726215611.jpg

005_20120726215610.jpg

006_20120726215609.jpg

写真 (26)

私自身、風景を描くのが大好きで、とっても手に届かないうつくしいものを追いかけてきた。

そこに、・・・目の前にある、美しいものをそのまま、受け取ること。。。

あるいは自分のフィルターをとして、新しい美を生み出すこと・・・

子どもたちは、言葉には出さないけれど、自然の景色の中に、多くのものを学んだひとときだったのではと、思いました