アトリエmado

栃木県足利市・佐野市の子ども向け造形教室

色彩構成から、どんどん面白くなった日。

足利市立美術館の親子向けワークショップ・・・。

6月9日のしかけ絵本のブログのアップもまだ・・・

なのに、次の7月21日の「ひかりをつかまえる夏」が、せまり毎日のように試作&失敗&挑戦を繰り返しています。

大きなカラーフィルムを使って、みんなでその光を味わう。

イメージは明確にできたのだけれど

何を、どう使って、形にするか・・・

知恵を絞って、とにかく、作ってみる。

そんな日の午後のアトリエmado 足利教室。

この日は、色彩構成。

画用紙をくれぱすで区切って塗り分ける。

ルールは、絵の具を混ぜて、どんどん、自分の色を作ること。

隣に、どんな色が来たら美しいか考えながら、

それから、紙全体が美しいか考えながら。。。

できる子は、テーマを決める。たとえば、「海」とか、「楽しい」とか・・・。

アトリエmadoでは、ときどきするレッスン。

どんどん、色をつくれるし、組み合わせも楽しめるから。

002_20120718221426.jpg

004_20120718221426.jpg

005_20120718221425.jpg

035_20120718230708.jpg

そうしてできた作品たちは・・・・

025_20120718221938.jpg

023_20120718221914.jpg

015_20120718221912.jpg

020_20120718221911.jpg

021_20120718221910.jpg

ここから、みんな、どんどん自由になっていく。。。

003_20120718222433.jpg

008_20120718222432.jpg

011_20120718222432.jpg

006_20120718222431.jpg

こちらは、立体迷路つくりがはじまった。

013_20120718222431.jpg

022_20120718222952.jpg

パレットにしていたトレーからむむむ?いいもの、できた!!

030_20120718222951.jpg

031_20120718222950.jpg

迷路の世界・・・もう、だれにも、とめられません・・・。

033_20120718222950.jpg

034_20120718223011.jpg

絵本にしたくなるようなのびのび、あかるい絵がつぎつぎと・・・

「せんせー。あつがみある?」

今日は色彩構成だから素材があまりないんですよ~と思いつつ、

「ちょっと、待ってて、車に何かあるかも・・・。」

見に行ってみると・・ありました!

ついさっき、いただいたものが、いい箱に入ってる!

渡した箱に、えんぴつでそれに描いていたので、

こちらを使ってみてもいいかもね、とマーカーを近くに置いてみる。

しばらくすると、さっきの子が

「せんせー、ひも、ない?」

というので、・・・・あったかな???と思いつつ、また車に行くと

さきほどの、いただきものが入ってた袋に、ひもが!

持っていくと、ぱあっと、うれしそうに顔がかがやきました。

そうしてできたのがこちら・・・

024_20120718222951.jpg

「パソコン!」

028_20120718222951.jpg

マウスをひっくりかえしたところ。

赤いぽっちが、見えますか?

送ってきたお父さんはすぐ、帰るつもりだったのに、面白いといって、いっしょに参加してくださり

「いや~!こんなに、自由なのはすばらしいですね!!」

と喜んでくださった。

そのミチのプロにこの日のできごとを話したら、

「すごくいいね。

 自由って、できそうで、できるひとはそんなに、いないんだ。」と言われた

なんか、子どもたちのほんとにうれしそうだった表情と合わせて

しみじみうれしかった。。。

あ、ちなみに、「パソコン」になった箱の中身は???

焼酎でした~