アトリエmado

栃木県足利市・佐野市の子ども向け造形教室

夏休みの写生会 8月26日

記録的な、猛暑の今年も、去年に引き続き、ばんな寺で写生会をしました。

注意事項は、*必ず、日陰で描くこと

      *必ず、水分を、たくさんとること

      *歩き回って、描きたいもの、その中でも描きたい場所を探す事

それぞれ、気に入った場所をみつけ、描きだす表情は、真剣そのもの

あっち、こっち、お子さんたちを見て回る

その中で、Tくん、がんがん、直射日光浴びて、描き始めていた

これは、まずいと、日陰に移ってくれるように、お願いしたけど

どうしても、この場所じゃあないといけないと、言う。

思い返せば昨年の写生会も、この場所で池を描いていた。

持っていた、ゴルフ用のUV傘をかぶせて、

心配で、何度も見に行ったけど、すごい汗を流しながら、懸命に描いている

4時間、そうやって、描き続けた1年生。

Yちゃん。2年生。

写生会の時間中、

鉛筆の下描きをしていた

みごとなデッサン。

鉛筆の線が生かされるように、ちょっと、アドバイス・・・

なんと、その後5日間がんばって、仕上げました~っとお母さんからの写メール。

こういう、がんばりやさんや、

うまくいったと、満足顔で帰っていくお子さん

うれしくなってしまう。。。

炎天下のばんな寺で、みんなのところを回って、回って・・・

写真を撮るのも忘れて・・・

ウチに帰ったら、どうやら、私が熱中症ぎみ。

手当たりしだい水分飲んで

そのまま、爆睡。

息子が作ってくれた、カキ氷で生き返りました

夏の教室風景を・・・

DSCF4537.jpg    DSCF4539.jpg    DSCF4540.jpg    DSCF4541.jpg    DSCF4542.jpg

DSCF4531.jpg    DSCF4532.jpg    DSCF4533.jpg 新しく入会の年長さん。絵の具が楽しくって仕方ない様子

DSCF4534.jpg    DSCF4535.jpg          DSCF4536.jpg

みんなが、花を描いても、ぼくは、雲を描きたい気分。