アトリエmado

栃木県足利市・佐野市の子ども向け造形教室

たらし&ダンボール

真正面から、絵、まったく自由!というと、

子どもたちにとって、ちょっと、マンネリになったり、

意外と、しんどかったり・・・。

たまに、すこ~し、「きっかけ」を作る。

今回は、絵の具をたらす。

ダンボールで少し、工作する

UGサトーの「あめかな」という、絵本を読んで

たらしの、美しさを見てもらったあと

製作に取り掛かる。

ひこうきや、傘に雨が降る・・・。DSCF3214_convert_20090926140955.jpg

DSCF3215_convert_20090926141026.jpg

さめがしぶきをあげて、水面から飛び出す

ぞうがしぶきをあげるDSCF3219_convert_20090926141205.jpg

ダンボールの工作に熱中して美しいものを淡々と作り上げた子

DSCF3217_convert_20090926141131.jpgDSCF3216_convert_20090926141056.jpg

はじめは、なんとなく乗れなかったけど

やりだしたら、面白くって

burogu_convert_20090926142458.jpg

乗ったら、もひとつ、いい作品

DSCF3213_convert_20090926140849.jpg

足利クラスは、近所の施設の美術室を借りて・・・。

時間きっかりに出ないといけないので

ママさんたちに片付けなど手伝っていただき大感謝。

まだ、終わらない子は、ママがお迎えに来るまで

自宅に連れ帰って、続きを・・・。

佐野クラスは自由の課題でも傑作ができた。DSCF3180_convert_20091001115249.jpg

その子がつぶやいた言葉が印象的

「ゲームの世界と、絵の具の世界はちがうんだ・・・。」