アトリエmado

栃木県足利市・佐野市の子ども向け造形教室

心のボス・・・。

夏の終わりごろになると、ボスの絵を思い出します

虫取り網を持った男の子と、お父さんの、後姿の絵や、

夕焼けの中、自転車を走らせる父子の絵・・

私に、大きな影響を与えてくださった、ボスについて、少しかきます。

昔、少しの期間でしたが、

イラストレータであり、アートディレクターである、唐仁原教久さんの主催される

HBスタジオhttp://www.hbc.ne.jp/hbs/index.htmlでアルバイトさせていただいた事が、あります

その、ボス、唐仁原さんの絵は、情感が伝わってきて、空気や、匂いまで感じてしまう絵なのです

それまで、風景ばかり描いて、画面の構図やタッチばかりに気をとられていた私にとって

まさに、目からうろこでした。

毎週金曜日、HBギャラリーでの、オープニングパーティーのお手伝いというより・・・

今思うとはずかしい・・・

便乗して、いっぱい、お酒を飲ませてもらって、・・・

たくさんの、すばらしい出会い。

それはそれは、楽しかった。

ボスは、若手を育てようと考えてらっしゃっるので

才能あふれる若い人たちや、大御所の方々が、いつも、たくさん集まっていました。

夢のような日々でした。

業界のトップを行く方の、真摯な姿、きびしい姿にオーラを感じました。

私は、出産を控え、HBギャラリーで、個展をさせていただきました

今までと、がらりと、画風を変えての挑戦でしたが、

やっぱり、情感が、出るところまではいかなかったです・・・。

あの時期、あの場所にいられた、幸運に、感謝しています・・・。